東京都若者社会参加応援事業 「社会への一歩をふみだす若者を応援します。」

文字サイズ変更

サイト共通メニューをスキップして本文へ

ここから本文です

支援団体/支援員の方へ

セミナー・説明会の詳細についてご案内いたします。

居場所支援講座

セミナーチラシ
チラシPDF

 東京都の「ひきこもり等の若者支援プログラム」や厚生労働省の「ひきこもりの評価・支援に関するガイドライン」にあるように、ひきこもり等の若者への支援を行う過程で、本人に自宅以外の通える安心な場所-「居場所」-を提供し、自己肯定感を育むための活動を実施することはとても重要です。本講座は、居場所支援についての講義や、居場所における実習、居場所利用者との意見交換を通して、より効果的な若者支援の実施への一助とするものです。

お申し込み

【締切】2017/9/27(水)

対象・参加費・会場

  • 対 象:都内に活動拠点がある(予定も含む)、 ひきこもり等の若者やそのご家族を支援するNPO法人や行政機関等の支援員の方・代表者等の方
  • 参加費:無料
  • 会場:
    [講義]お茶の水女子大学(東京メトロ丸の内線 茗荷谷駅徒歩7分)
    [実践]特定非営利活動法人 文化学習協同ネットワーク(JR三鷹駅下車徒歩10分)

セミナー日程・講師

  日時 会場 セミナー詳細
1日目
講義
平成29年
10月6日(金)
18:00~20:00
お茶の水女子大学 [講師] 矢沢 宏之 氏
(特定非営利活動法人 教育サポー トセンタ教育サポー トセンターNIRE)
[定員] 40名
[内容]① 講義『自宅以外の居場所提供(フリースペース)の概要』
② 参加者相互の居場所支援についての情報交換
2・3日目
実践
平成29年
10月28日(土)
11月11日(土)
13:00~17:00
特定非営利活動法人
文化学習協同ネットワーク
[実践指導] 斎藤 知彦 氏
(特定非営利活動法人 文化学習協同ネットワーク みたか地域若者サポートステション)
[定員] 8名
(講義及び実践両日可能な方のみ。お申込み多数の場合は選考になります。)
「内容」①居場所づくりとそこに携わる支援者の役割②居場所に集う若者との意見交換③居場所講座のまとめ
お申し込み

【締切】2017/9/27(水)

ここから関連サイトへのリンクです

支援団体・支援者の方