東京都若者社会参加応援事業 「社会への一歩をふみだす若者を応援します。」

文字サイズ変更

サイト共通メニューをスキップして本文へ

ここから本文です

「東京都若者社会参加応援事業」とは

人づきあいの苦手意識を改善したい!社会参加のきっかけにしたい!
そんな若者を応援するため、NPO法人等が実施する東京都の「ひきこもり等の若者支援プログラム」に沿った支援事業です。
それぞれの悩みや希望に応じて、訪問相談を実施したり、自宅以外の居場所(フリースペース)を運営したり、ボランティアなどの社会体験活動を実施したりしています。この事業を通じて、たくさんの若者が社会参加に向けて自信を取り戻し、新たな一歩を踏み出しています。

社会体験活動 フリースペース ひきこもりサポートネット 訪問相談

「東京都若者社会参加応援事業」ご利用上の注意事項

  • 本事業は、15歳(中学校卒業後)から概ね34歳までの方とそのご家族が対象となります。
  • 本事業は原則として有料です。利用料金及び詳しい支援内容については、各事業実施団体にお問い合わせください。

ここから関連サイトへのリンクです

支援団体・支援者の方